ジョーカー

「米国第一!」

ん~、幼稚すぎる・・・
どこの大統領か。

声高々に宣言とか・・
アメリカ人にとっては恥だと思う。
そう思っていて欲しい。

木を見て森を見れない。
世界にとってのジョーカーにならなければいいが。。
スポンサーサイト

ビデオキャプチャ

今年やりたいこと。
その②

実家にVHSが多量にありまして、
今時、ビデオデッキも使わないし
このままではゴミ。

何が録画されてるのか、もう忘れてしまってですね。

でも大事なものを録画してるに違いない!と
掘り起こしてDVDにまとめようとするプロジェクト開始。

HD保存も簡単!ビデオキャプチャなるものを購入しました。
ビデオデッキをパソコンに繋げれば、あら簡単。
パソコンに録画できます(^_^)

VHS、ビデオデッキって大体20世紀のもの
僕は20代
その思い出を紐解きます。

再生すると、サッカーばっか!
ペルージャ時代からパルマ時代の中田の試合。
ペルージャ時代ののマテラッツィーとか
短パンキーパーのマッツァンティーニとか超懐!
バイオッコ、テデスコ、ラパイッチ
ユーベとの開幕ゲーム2ゴールもちろん。

ローマ、パルマ、ボローニャ、ビオラ
トッティ、ディフランチェスコ、カフー、トンマージ、バティ、モンテッラ
モンテッラと中田の相性は抜群だった。
対ユーベ戦、劇的ドローゲームももちろん。

その他
ディバイオ、ムトゥ、フレイ、カンナバーロ、ミクー、アドリアーノとか
マッツォーネ監督とか

とにかく背ラベルなし10本以上はサッカーばっか。

とにかくこの時代は中田の試合に熱中、おっかけしてたな、と。

その他JOMOカップだの
アトランタ五輪1996最終予選
前園キレッキレとか

Road to France 1998
アジア最終予選
対カザフ、アディショナルの悪夢のズバレフゴールとか
しっかり録画保存してました。
とにかくサッカーばっか。
数十本。

ん~、面白い!
とにかくサッカーが大好きだったな、と。
このころが一番サッカー熱があったんじゃないですかね?
日本国全体が。

選手に水かけたり、椅子投げたり
お行儀はもの凄く悪かったですが(^_^;)(ごく一部のにわか悪行)

とにかくサッカー三昧な20代だった事が改めて確認した次第です。

マニアックな内容になりました(^_^;)


ビデオキャプチャ編はつづく。

この世界の片隅に

1時間かけて、光の森まで車を走らせ観てきました。

この世界の片隅で

好きな舞台背景
戦時中の話という事もあり
以前より気にはなってまして

「クローズアップ現代」で特集もされてたし

またアニメかぁ。。とも思いましたが

「キネマ旬報1位」が
僕の背中を押した格好。


観終わって

「あそこが凄い!」とか
「ここは見どころ!」とか
そういう逸った感情というものはなかった。

ただ悲しい。
それと同時に、
健気な主人公の取り巻く環境に、運命に、人生に
そっと静かに手を添えたくなる。

戦時中
非常識な日常。

経験しなくてもいい経験をしなければならない。
それが当たり前だったと思うと悲しい。
たった70年前におこった事。
たぶん誰もが当たり前に大切な人を失ってた時代。
皆がそうだから、自分の事を悲しむ事さえ憚れる時代。
想像できますか?


感情が先だって
感想を書く語彙力なんてなんの意味もなさないと思うほど
悲しくて。。

ああ、
観終わった後味は「悲しい」の一言。

けど、この悲しさを感じることは大事なことなのだと思う。

その悲しさは
最後には「観てほしい」に変わる。



あ!いかんいかん!!
おも重!

学校の板張りの床の隙間、節穴へゴミを捨てるシーンって
あ!やったやった!と懐かしかった。
(川尻小学校低学年頃の校舎は木造でした(^_^))

とり


「私の心が空ならば必ず真白な鳥が舞う~」

酉年での脳内リフレイン曲。(懐)

(プラス、「おい、きー坊!」という石立さんの顔とセリフももれなく。)


先日の話ですが
「今年は、時季の料理をする!」という目標で
七草粥を作ってみました。

お粥つくんの初体験でしたが
炊いたご飯でちょちょいとできた。

七草粥セットの野菜を買ってきて、
お粥出来上がり直前に入れればいいかな?
なんて
切りもせず、下味も付けずに、全部投入!

七草粥

ん~、葉っぱ味が半端ない。
葉っぱ味全快!

撮影を意識して
七草はお粥と程よいバランスを保っている様に見えたりするかもですが
中央には七草が束になってます・・

ごま塩がっつりふりかけていただきました。

お粥をなめてました(^_^;)

次、頑張ります。

さる

2016年ももう終わり。

まとめ。

①映画
「オデッセイ」
「インディペンデンスデイ・リサージェンシー」
「シン・ゴジラ」
「君の名は」

4本しか見れなかった・・・
邦画2本が圧倒的に面白かった印象。

②ロアッソ熊本
天皇杯 1試合しか行けてない。。
今年は地震もあって大変なチーム事情だったにも関わらず。。
熱が冷めて来たというのが本音。
応援に行っても客観的にしか観れない冷静な自分がいる。
以前は「自分が行かなきゃはじまらない!」的な気負いがあったのになぁ。。
来年はも少し行こう。

③代表戦を観に行く。
代表戦は「お祭り」そんな感じなので楽しい。
来年も行くつもりだけど、チケット当たりますよーに!

④料理を始めた。
「料理を始めよう」と、今年の目標であったからOK。
来年も継続!

⑤プールを始めた
これは予定外。
高脂血症ですから・・・(^_^;)
検査データが悪かった。。

しかし、スポーツするのは良いに決まってる。
続けよう!
2回/週にですけど。。

⑥CD
買わなかった!!

⑦DVD
『X-ファイル 2016』を購入。

⑧西武ライオンズ
・・・

⑨地震
今年はなんといっても熊本地震
大変だった。。
けれど、僕なんて被害など皆無と言っていいくらい。
テレビである子供が言ってた。
「震災にあったけど元気な熊本」と。
ものすごく共感。

⑩今ほしいもの
「陽あたり良好」ドラマ版 DVD
なんか急に観たくなった。。
CSとかでもいいんで放送されんかな?


来年の事は何もわからない。
今年は予想外の事が多すぎた。

とにかく、現状を継続して
ある事にチャレンジしてみようかな。
結果が出たら、それは報告しますね(^_^)


2016 申年 おわり

ランキング

いつも大変ありがとうございます^^

プロフィール

Author:こう。
熊本
40代男
懐かしい響きが好物

アルバム

09.8.2

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

i2i

日本ゴールドディスク大賞